Tokyo Marry Letterの楽曲サンプル

結婚式のレターソング

目次

<制作内容の一例>

 

レターソングと言っても贈りたい相手は人それぞれ。
ここでは制作内容の一例を、詳しくご紹介します!

1. ご両親へ

新郎 or 新婦から両親へ
一曲まるっとお一人からのメッセージ。たっぷりと気持ちを伝えられます

新郎新婦からそれぞれの両親へ
構成は、1番:新婦/2番:新郎/ラストサビで二人からのメッセージを伝える…など。

家族写真やお二人の写真を盛り込んだムービーでご両家共通の思い出に。
男女ダブルボーカルがおすすめですが、女性シングルのご依頼も多いですよ。

2. パートナーへのサプライズ

妻(夫)となるあなたへ
結婚式でお相手へのお手紙を読まれる方は少ないのでは?
今までの思い出の写真を添えたレターソングムービーで、パートナーにも思いを伝えましょう
3. 結婚する二人へ
ご両親から息子さん・娘さんへ
 *旅立つ二人に思いを伝えたい…そんな親御さんからのご依頼もお待ちしています。
 *レターソングなら会場が一体となって、心温まるサプライズになりますよ。

 

<Tokyo Marry Letterの楽曲サンプル>

 

実際にはどんな楽曲になるのか…?
サンプル動画でご覧ください^^

「パパ ママ ありがとう」

代表の鈴木が、自分の両親へ向けて制作したレターソングです。

亡くなった父へ向けて、また私を支えてくれた母へ向けて描きました。

 

「ずっと、ふたりの子どもだからね」

新婦様から、ご家族への感謝を伝えた楽曲です。
実際にお客様にご提供させて頂きました。
※掲載許可をいただいております

「これまでも、これからも」

新郎様から新婦様へのサプライズ演出のためにお作りした楽曲です。

「これからも、ずっと」

Tokyo Marry Letterが初めて公開したサンプル動画。
あたたかみのあるキャッチーな楽曲が、TMLの楽曲の特徴です。

 

<番外編>

 「Frill」

soundcloud.com

結婚式の入場曲として書かせていただいた楽曲です。
品があり、可愛らしく洗練された雰囲気に仕上げた楽曲。
ピアノとチェロ、ギターをメインに綺麗に書き上げました。

 

 「colorful」

youtu.be

代表鈴木が、映画「colorful」のテーマ曲のイメージで書いた楽曲です。

 

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる