プレ花嫁が最高の結婚式を迎えるために準備すること3つのこと

みなさん、こんにちは!

Tokyo Marry Letter、コラム担当です。

これからたくさん色々な記事を書いていこうと思いますので、よろしくお願いします🌟

 

実は実は、最近わたしも、めでたくプレ花嫁さんの仲間入りをしまして・・・

来年挙式を目安に、色々な準備に取り掛かっているところです。

きっとここをご覧になっている方たちはみんな、結婚式に向けて準備をしているところだと思います。

今日のテーマは、「最高の結婚式を迎えるために私が準備すること3つ」

プレ花嫁さんになったばかりのわたしですが、わたしなりに大事にしたいこと、考えていることをまとめていきたいと思います。

1. 最後の独身時代を精一杯楽しむ

わたしたちは、赤ちゃんとして生まれて、子どもになり、大人になりますよね。

人生にはたくさんのシーズンがあり、すべてのシーズンは少しずつ登っていく階段のようなものだと思います。

結婚をすることは、大きな選択。

そして、結婚式は、次のシーズンに進む大きな節目です。

人生の色々なことはやり直すことができますが、この「シーズン」に関しては、やり直すことは基本的にできません。

おっぱいを飲むのをやめて離乳食になったら、おっぱいにはもう戻らないし、20歳を超えたら、もう子どもには戻れない。

 

それと全く同じように、結婚式を挙げて、既婚者になったら、

基本的には、もう独身に戻ることはないんですよね。

そう考えると、今の独身の時代、本当に本当に貴重な時間だなあと思うんです。

彼のことは大好きだから、早く結婚したいな〜〜とジリジリしたり、ずっと一緒にいて離れたくないなと思ったりもするけれど、

結婚したらもう飽きるくらい一緒にいることになるわけです!(笑)

 

だから、この結婚準備期間は、最後の独身時代!

ずっと後回しにしてきたことや、

興味があるけど思い切りがつかなくて始められなかったこと、

ずっとやってみたかったちょっぴり無茶なこと、

久しぶりに会いたくて気にかかっている友達に連絡をしてみたり、・・・・・・

してみるのはいかがですか?

 

もちろん結婚したらできなくなるわけではないけれど、

結婚をしたら旦那さんが一番。旦那さんのために尽くしたい気持ちで溢れて、

気にかかっていたことや自分のことが案外どうでもよくなってしまったりするのかもしれません。

 

後悔しないように、

今できること、今したいことに時間をかけてみたり、勇気を出してみたりして、最後の独身時代を精一杯満喫したいなあと思いませんか?

 

2. 結婚カウンセリング(プリ・マリタル・カウンセリング)を受けてみる

わたしの場合はクリスチャンなこともあり、結婚式や結婚への価値観は、基本的に聖書に基づいています。

結婚をすることになり、彼がわたしの両親に挨拶に来てくれた時、両親からのたっての希望があり、

教会で受けられる「結婚カウンセリング」というものを受けることになりました。

(プリマリタルカウンセリング、プリマリッジカウンセリング、カップルカウンセリングなどとも呼ばれます)

 

結婚カウンセリングは、結婚式のためではなく、二人の新しい新生活のために行われます。

今まで一人で生きていた人たちが、二人という単位で結婚する時に、必ず摩擦や衝突が起きて来ますが、

そういったトラブルを事前に避けられるように、事前にめちゃクチャ本音トークをバリバリしておいて、

お互いのことをもっと深く知っておきましょうね!というカウンセリングです。笑

 

2015年の統計では、アメリカでは離婚率53%、日本でも34%になってしまいました。

離婚率の高い欧米では、この事態は国家的課題だと言われ、「プリマリタル・カウンセリング」「カップル・カウンセリング」に力を入れており、

結婚前のカップルは当たり前のように受けるのだ、とのことです。

 

私たちは知人の牧師先生から教会でカウンセリングを受ける予定ですが、

日本にも宗教色のないそういったサービスも、あるみたい。

もしよかったら、どんなものか知るためにもこちらからご覧になってみてください!

https://pilialoha-counseling.com/service/premarriage/

3. 家族に心からの感謝を表す時間を取る

独身でなくなり、既婚者になるということ。

それは、今まで一生懸命面倒を見てきてくれた両親、そしてほかの家族から巣立ち、

本当の意味での独り立ちをして、新しい場所で新しい家族を作る、という意味ですよね。

 

わたしは、結婚をする前に、両親と一泊二日でも良いから、小旅行に行けたらなぁ・・・なんて考えています。

日頃の感謝を、特別に表す機会が作れたら、

きっとみんなにとって最高にスペシャルな時間になるはず\(^^)/

 

旅行でなくても、食事でもいいかもしれないし、

高級なお店に食べに行かなくても、「今日はわたしが美味しいもの家で作ってご馳走するよ!」なんてのもいいかも。

お父さんとお母さんと時間を過ごしながら、

結婚式には、どんなお手紙を書こうかな。。。と想像もぜひ膨らませてみてください!*

 

そして、最後に宣伝になってしまいますが、

ご両親にレターソングをプレゼントしたくなったら、是非是非Tokyo Marry Letterにご連絡を頂けたら嬉しいです!

 

終わりに

最高の結婚式を迎えるために私が準備すること3つ、

このテーマでの記事、いかがでしたか?

最後まで読んでくださった方は本当にありがとうございます(*´`*)

一緒に、素敵な結婚式に向けて、しっかり心の準備もしていきましょう🌟

 

ありがとうございましたm(._.)m

おすすめの記事