「Tokyo Marry Letter 」ビジョン

こんにちは!

 

鈴木美夏です!

 

今回の記事では、Tokyo Marry Letterのビジョンをお伝えします。

 

目次

Tokyo Marry Letterのビジョン

 

Tokyo Marry Letterのビジョンは3つあります。

  1. レターソング文化を普及させる
  2. 作曲家やアーティストの育成
  3. 関わるすべての人の幸せ

 

一つずつ説明していきますね。

 

①:レターソング文化を普及させる

 

Tokyo Marry Letterのビジョン1つめは、レターソング文化を普及させること。

最高の結婚式の演出として、また人生のライフイベントの再興の演出として、レターソングを浸透させていくことを目指しています。

 

②:作曲家やアーティストの育成

 

Tokyo Marry Letterのビジョン2つめは、作曲家やアーティストの育成をすること。

 

レターソングの制作には、

  • 音楽を作る作曲
  • 歌を歌うボーカリスト
  • 動画を作る動画クリエーター

などが関わっています。

 

より最高なレターソングを作りたい…
そのためには、人材を育成する必要がある

 

と判断し、制作に携わるクリエーターの育成を目指しています。

 

③:関わるすべての人の幸せ

 

Tokyo Marry Letterの3つめのビジョンは、関わる人すべての幸せです。

 

  • お客様:最高の結婚式を挙げることを通して幸せを実現する
  • クリエイター:自分の好きなことを生かして幸せを実現する

 

このように、みんなが幸せを享受できる取り組みをしていきます。

 

ビジョン実現のための取り組み

 

そのための具体策として、以下のことに取り組んでいきます。

  1. コンテンツ配信
  2. 関係者の理想実現の追求

 

一つずつ説明していきますね。

 

①:コンテンツ配信

 

ビジョン実現のための取り組み1つめは、コンテンツ配信。

  • レターソングって素敵
  • レターソングを作ってみたい

と思うような、人とレターソングをつなぐ架け橋となるコンテンツ制作を目指します。

 

②:関係者の理想実現の追求

 

ビジョン実現のための取り組み2つめは、関係者の理想実現の追求。

 

Tokyo Marry Letterでは、下記のことを意識しています。

  • スタッフが実現したいこと
  • 理想のライフスタイルを叶える

なぜなら、上記が達成すると、ご提供するサービスの質が向上すると考えているからです。

 

Tokyo Marry letterをよろしくお願いします

 

レターソングは、まだまだ認知度が低く、一般的ではありません。

 

ですが、クリエイターの才能を活かして一生の宝物になるレターソングの可能性を、これからさらに広げていきます。

 

Tokyo Marry Letterのスタッフは、鈴木美夏が実際に関わってきて信頼できると思う方が中心です。

 

これからも、Tokyo Marry Letterをよろしくお願いいたします。

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる